TAX Navigator セットアップ(インストール)エラーの対処方法 法人税法・所得税法・会社法 税法令条文検索ソフト TAX Navigator
タックスナビの概要 ダウンロード 直接発注 その他の購入方法 質問・要望メール送信 登録・変更メール送信 製品サポート よくある質問集 制作スタッフ データライブラリー


 TAX Navigator は単純な検索ソフトですので、インストールができれば、後はトラブルなく利用することができます。

 インストール時は、コンピュータやOSなどの相性により、まれに正常に完了しない場合があります。

 その場合の対処方法を記載します。

 

 Windows10/8/7/Vista/Xp/2000/NT4.0へのインストールは、管理者(administrators)権限必要ですので、インストール前に確認をお願いします。

 

0.CDロムのセットと警告メッセージ

 CDロムをセットすると、セットアップが自動的に始まります。セットアップが始まらない場合は、マイコンピュータからCDロムのディスクを、マウスでダブルクリックして下さい。

 Windows8/7/Vistaは、セキュリティが強化されているため、インストール時に、下記の警告メッセージが出ますが、すべて実行又は許可して、続けて下さい。

@Windows7の場合

 「自動再生」(→プログラムのインストール/実行 SETUP.EXEの実行ボタンを押して下さい。)

 「開いているファイル−セキュリティの警告 発行元を確認できませんでした。このソフトウェアを実行しますか?」(→実行(R)を押して下さい。)

 「ユーザーアカウント制御 認識できないプログラムが、このコンピュータへのアクセスを要求しています。」(→許可(A)を押して下さい。)

AWindows8の場合

 「DVD RWドライブ(D:)TAX Navigator 26(「D:\」はディスク名) タップして、このディスクに対して行う操作を選んでください。」(→タップして下さい。)

 「メディアからのプログラムのインストール/実行」(→「Setup.exeの実行 発行元は指定されていません。」を選択して、実行して下さい。)

 「次の不明な発行元からのプログラムに、このコンピュータへの変更を許可しますか。」(→「はい」を押して下さい。)

 

1.インストール中にプログラムが止まってしまう場合

 次の@又はAの方法により、対処して下さい。@のサブのインストールプログラムは、サイズが小さいので、Aも解決できる可能性があります。@→Aの順で、対処してください。

@OSやコンピュータとの相性が悪い

 インストールプログラムとOSやコンピュータとの相性が悪く、インストール中に「致命的なエラーが発生しました。」と表示され、途中で終了してしまう場合

 (対処方法)

 CDロムに同封されているサブのインストールプログラムを利用して、インストールして下さい。

  D:\26PF1_Nt\DISK1\SETUP.EXE(「D:\」はディスク名)

ACDロムの調子が悪い

 CDロムの調子が悪く、読み込みエラーが発生し、インストール中に「Error ドライブが正しくありません。」と表示され、途中で終了してしまう場合

 (対処方法)

 一旦デスクトップなどに仮のフォルダを作成して、CDロムの全データをコピーし、コピー後のフォルダの「SETUP.EXE」を実行して下さい。正常にインストール後は、コピーデータは不要です。CDロムの調子が悪くコピーもできない場合は、ネットワーク経由か、他のパソコンからUSBドライブを利用してコピーして下さい。

 

2.セットアップ後の起動時のエラー

 インストール直後は、正常に起動できない場合があります。正常に起動できない場合は、まずパソコンを再起動してから、起動してみて下さい。

 再起動してもエラーが発生する場合は、次の@又はAの方法により、対処して下さい。

@最新プログラムをセットアップ後、旧プログラムを削除した場合

 起動時に、「BDE(データベース)が見つかりません。」と表示され、立ち上がらない。

 (対処方法)

 旧プログラムを削除したときに、共通ファイルのデータベースプログラムを削除してしまったため、エラーが発生しています。この場合は、改めて最新プログラムのインストールが必要です。上書きインストールができないため、一旦最新のプログラムを削除してから、改めてインストールして下さい。

 なお、TAX Navigator の各Plusバージョンは、その年度の税務六法として利用価値がありますので、削除しないことをオススメしています。

A管理者(Administrator)権限で起動が必要なパソコン

 起動時に、「ネットワークの初期化に失敗しました。アクセスは拒否されました。」と表示され、立ち上がらない。

 (対処方法)

 TAX Navigator は、通常は一般ユーザー権限で起動が可能ですが、ご利用のパソコンは、管理者権限で起動が必要です。管理者権限で起動する方法は、次の通りです。

 インストール直後に、デスクトップにできるショートカット「TAX Navigator 26」(「26」は、バージョン)を右クリックして、互換性タブを選択して、特権レベルの「管理者としてこのプログラムを実行する」にチェックして、OKボタンを押して下さい。

 

 上記の操作を行った後、起動すると次の警告メッセージが出ますが、許可して下さい。

 「ユーザーアカウント制御 認識できないプログラムが、このコンピュータへのアクセスを要求しています。」(→許可ボタンを押して下さい。)

 


法人税法・所得税法・会社法 税法令条文検索ソフト TAX Navigator